トップページ

服用方法を守りましょう!!

薬を処方されたら、必ず服用方法が書かれていますね!

これを無視して薬を服用することは大変危険です。

食後服用のものは、食事が終わり30分以内に服用しましょう。

理由は、薬によって刺激の強い成分も含まれていることがあり、胃の粘膜を荒らすことがあるため胃の中に食べ物があるときに服用することがよいのです。また、胃の中のものが次の十二指腸へ送られるのに約30分かかるためです。

「私は、食事を1日に2回しかしないから1日3回毎食後服用の薬を、1日2回しか服用しない」といわれる患者様がいらっしゃいます。

薬は、体の中で代謝されて排泄されます。そのため、服用回数が減ることで薬の血液中の濃度が低くなり、効きが悪くなったりすることがあります。

このような患者様は、食事がとれないのであれば牛乳を飲んでから薬を服用するようにしましょう。

食前に服用する薬については食事の30分以内に服用するようにしましょう。

食間に服用する薬については食事の2~3時間後に服用するようにしましょう。

|

トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460527/45182409

この記事へのトラックバック一覧です: 服用方法を守りましょう!!:

トップページ